Brandingブランド戦略

“ブランディング”ってよく使うけど何か漠然としてるんだよね!

Works

ブランディングをうたう書籍は数知れず発刊されています。
そのいずれも、読めば読むほど難解で、結局漠然としたまま・・・
そのような方は意外に多いんじゃないでしょうか?!
私共スカイシーズのブランディングの考え方は、「企業の”心”を伝える事」その一点です。
「10年もつ企業は、たったの5%」と言われる厳しい社会の中で、現在もその企業が生き残っている理由は、
「創業者の”理念=心”」が、社会に受け入れられたから!・・・それ以外にありません。
だからこそ”現在の姿”があるのです。
たとえ何十年経とうとも、創業社長の心はイコール企業の”心”。
現代人にわかるような言い回しに、時には変える必要があるかもしれませんが、その根底に流れる”心”は同じはずです。
企業が発信するあらゆるツールから「企業の”心”」が伝わってくる・・・
これがスカイシーズのブランディングの考え方です。

「企業ブランディング」は、対外的な発信だけにとどまるものではありません。
何十年もの歴史がある企業は特に、あらためて”インナー対策”としても積極的に取り組まれる必要があると考えます。
創業者の”心”は不滅。ずっと社員の中に生き続けなくては、企業存続はありえない・・
私共は、そう考えます。

ご質問からご依頼までお気軽にお問合せください。

お問合せ