TVテレビ

TV-CMの流し方って、どんな方法があるの?

Study

TV-CMの流し方には、大きく2つの方法があります。
1つめは「番組提供」という方法です。
ターゲット視聴率が高い番組に提供スポンサーとなる事で、
番組内に最低30秒分のCMがオンエアーされ、
確実にターゲットにリーチできます。
全国ネットの番組、ローカルだけの番組、オンエアーの時間帯により
設定金額は変わりますが、「月額一定料金」となります。

2つめは「TVスポット」です。
基本のCM尺は15秒で、いろんな時間帯にCMを流す商品です。
地区、予算、期間等を自由に設定できますので「短期間で一気に認知を上げたい」
「キャンペーン告知」等の目的に有効です。

全国はもちろん、北海道から沖縄まで お客様のご要望に応じたローカルエリアでの
展開等、私共スカイシーズは最適なプランニングをスピーディーにご提案致します。

ご質問からご依頼までお気軽にお問合せください。

お問合せ